« 歌手中居正広と遠隔操作犯罪弁護しの後輩佐々木大介の黒い関係 | トップページ | 歌手中居正広、X-japanのToshiも洗脳させた犯罪者弁護士紀藤正樹 »

2015年5月26日 (火)

歌手中居正広も洗脳した犯罪者弁護士が目の敵にする統一教会

Hello again.

わたくしが当地で受けた集団ハラスメントの日本側の加害者の中に、この犯罪者弁護士紀藤正樹がいるわけですが、
mugcupsusa.cocolog-nifty.com
「世界でただひとつの集団ハラスメント刑事事件」
その新原稿が出版社に無事に届いたことで、しばらく更新していなかったここを開始しているわけですが、その新原稿には紀藤の犯罪行為の一部始終と、第二東京弁護士会会長の山田秀雄、秋山清人による職務怠慢、不正調査結果も記載済み、この山田秀雄もTVに出てえらそうにに法律解説をするタレント弁護士のような存在。この第二東京弁護士会とは、組織に役に立つ弁護士の犯罪行為を会全体で庇い合う仕組み、要するにてきそうなんですよ、懲戒処分申請が届けば、一応受理する、そして適当な時期を見て調査開始しましたと嘘のてがみをよこす、そして更に時間を稼ぎ、定期等な日にちがすぎれば、調査結果として「懲戒しないと決定した」と通知をだすだけ、調査もしてないのも紀藤正樹の犯罪ケースであきらかになっていますしね。
まともな組織であれば遠隔操作の犯行現場は紀藤正樹のパソコンですから、それを提出させて徹底的に調べますけどね。また紀藤も弁明書にあるのが事実と言いたいのならば自分から率先して「自分のパソコンを徹底的に調べてくださいといえますが、紀藤はそれからも逃げてますしね。自分から弁護士界に提出希望をだせるがわ、文章などは何の証明にもなっていないことさえも理解不能程度。今までこの悪質弁護士会のために懲戒処分を申請しても第二東京弁護士会がこの程度なんですから、適当に調査をしたふりをし、適当な時期を見て処分をきめれば、相手もなった苦をするといいという悪質さ、しかし一般人は冷ませてもわたくしは、そうは行かないことも知らず、すでに日本の弁護士会のひとつ第二東京弁護士会の質の悪さは、世界規模でわたくしが事実のみを公表します。いつまでも悪態調査が続くなんておもっていた、ずる賢さをわたくしが徹底的に葬りますから、これも自業自得。自分の偽の外見に酔いしれた山田秀雄率いる第二東京弁護士会の粗末な体制からでたもの。
<TVに出演する弁護士の類似点>
山田秀雄の場合、其の自身の次元も弁護士姿勢も組織会長としての姿勢もお粗末。
●紀藤もTVに、、裏では世間にばれなければと延々と犯罪行為、
●佐々木もこんな低次元の先輩弁護士のために偽証までした犯罪者
というように、TVに出る弁護士ほど、うさんくさいもの証明です。
さて自身の犯罪行為をひた隠しにしている紀藤正樹、これが目の敵にするのが統一教会、これもポーズなんですよ、其の根拠は紀藤の弁護士姿勢からもはっきりと伺えます、
長くなるので誌面を替えて、、Later

« 歌手中居正広と遠隔操作犯罪弁護しの後輩佐々木大介の黒い関係 | トップページ | 歌手中居正広、X-japanのToshiも洗脳させた犯罪者弁護士紀藤正樹 »

心と体」カテゴリの記事